企画展&トークショー

映画パンフは宇宙だ!


◆開催日程

2018年11月20日(火)〜25日(日)

※ 22日(木)は休館日となりますのでご注意ください。


◆会場

自由が丘 gallery yururi

http://midoriyururi.com

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2-7-13

自由が丘駅 徒歩約7分 アクセスはこちら


◆料金

ギャラリー入場料:100円

(公式ツイッターのフォロー&RTで入場無料)

トークショー入場料:前売1,300円/当日1,500円

(前売チケットの購入はこちら)

トーク①

11/20 (火) 夜の部 18:30開場/19:00開演

<映画パンフデザインのあれこれ>

小嶋 謙介(グラフィックデザイナー)× 長井 雅子(グラフィックデザイナー)

*前売チケットの購入はこちら

トーク②

11/21 (水) 夜の部 18:30開場/19:00開演

<映画パンフはこう読め!>

カミヤマ ノリヒロ(「三角絞めでつかまえて」ブロガー)× 中居雄太(元・編集者)

*前売チケット購入はこちら

トーク③

11/23 (金) 昼の部 12:30開場/13:00開演

<こうして”パンフ”は作られる!>

大島 依提亜(グラフィックデザイナー) × 辛島 いづみ(編集者)

*前売チケット購入はこちら 

トーク④

11/23 (金) 夜の部 18:30開場/19:00開演

<映画パンフの歴史とこれから>

岡田 秀則(国立映画アーカイブ主任研究員) × 帖佐 勲(神保町ヴィンテージ店主)

*前売チケット購入はこちら

トーク⑤

11/24 (土) 昼の部 12:30開場/13:00開演

<番外編!銭湯と映画のゆるりな関係>

町田 忍(庶民文化研究所所長)× 石塚 慶生(映画プロデューサー) 

MC:ヤマモト(「東京銭湯-TOKYO SENTO-」ライター)

*前売チケット購入はこちら

トーク⑥

11/24 (土) 夜の部 18:30開場/19:00開演

<映画パンフ、紙とインクの世界>

出牛 光彦(北斗社)

*前売チケット購入はこちら

トーク⑦

11/25 (日) 昼の部 12:30開場/13:00開演

<私たちはなぜ”映画パンフ”を買うのか?>

三宅 隆太(脚本家/映画監督/スクリプトドクター)× カミヤマ ノリヒロ(「三角絞めでつかまえて」ブロガー)

*前売チケット購入はこちら

トーク⑧

11/25 (日) 夜の部 18:30開場/19:00開演

<パンフ編集者はつらいよ>

佐々木 淳(編集者)× 下田 桃子(編集者)× 石川 天翔(編集者)

*前売チケット購入はこちら

◆注意事項

①トークショー開催中は、トークショー前売券(1,300円)または当日券(1,500円)を

 お持ちの方のみ、ギャラリー内にご入場いただけます。

②上記以外にも、Motion Gallery にて「1万円以上ご出資いただいた方」限定で

 事前にご応募いただいたトークショーをお聴きいただけます。詳細はこちら。 

③満席の場合、お立見になる可能性がございます。あらかじめご了承くださいませ。

④トークショーにお越しのお客さまにも、ギャラリー入場料(100円)が発生いたします。

◆会場MAP

自由が丘 gallery yururi

http://midoriyururi.com

〒152-0034 東京都目黒区緑が丘2-7-13

自由が丘駅 徒歩約7分 アクセスはこちら

Instagram

pamphlet_uchuda

2018.11.20(火)-11.25(日) 自由が丘yururiにて開催! 企画展&トークショー「#映画パンフは宇宙だ 」

投稿36件フォロワー44人0人をフォロー中

Instagram

Twitter